ブログトップ

今日のストアー

kinostore.exblog.jp

今日の空ストアー


6日(木)は、店頭ご予約の関係で、
「空ストアー(通販)」はお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。


きのストアー









[PR]
# by kinostore | 2017-04-06 10:03 | お知らせ

今週のストアー


6日(木)〜8日(土)のメニューです。

ーーーーーーーーーーーーーーー
レモンケーキ  ¥150
・ストロベリーバニラマフィン ¥200
・ブルーベリーチーズケーキマフィン ¥200
キャロットケーキ ¥200
・完熟シークヮーサーとピスタチオのスコーン ¥180
チーズケーキブラウニー ¥200
・ピーカンシナモンロール ¥200
・アップルコーヒーケーキ ¥220
・レモンとブルーポピーシードのパウンドケーキ ¥200
・コーヒーチョコレートケーキ ¥220
・ヴィクトリアサンドイッチ(ストロベリーローズ ¥200

・ストアードーナッツ(パンプキンスパイスシュガー ¥180
オリジナルグラノーラ ¥400
ーーーーーーーーーーーーーーー
※メニューは変更する場合がございます。ご了承ください。



この度は春休みをいただきありがとうございました!
そして休業中にご来店をご予定くださっていた皆さま、
ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。
また今週から元気にオープンいたしますので、
どうぞよろしくお願いします。



さっそく今週のメニューからお知らせです。
今週は、旅の香りを少しでもお届けできたらと思っています。

まずは、レモンケーキ。
クリームには、今回の滞在先・ロサンゼルスで借りた
家の庭で収穫したレモンを使います。

とにかく「え!?」っていうくらいレモンが実っていて、
しかも完全無農薬!…というより、ほぼ放ったらかし!(笑)

e0287190_23010105.jpg
眩しいくらいの青空と光をたっぷり浴びて育ったレモンは
大粒で香りも高く、果汁量も豊富で
びっくりするほど美味しかったです。

e0287190_23004913.jpg
砂糖漬けにして持ち帰ったこのレモンで作ったクリームは
色が濃く、とてもなめらかに仕上がりました。
来週分まで使えるかなぁと思っています。
ぜひぜひお試しくださいね!
今週は、バタフライのコンフェッティを散らせて、
春らしい装いで登場です。
入学や進級のお祝いにもぜひご利用ください♪


そして、このレモンを丸ごと使って
ホールレモンジャムも仕込んできました。

e0287190_23022587.jpg
こちらは、パウンドケーキに使います。
タネ以外は皮も実も丸ごと使っているので、
より深みのある味わいが特徴です。
こちらも合わせてお楽しみくださいね。



そして今回の旅で新たな発見が。
それは「coffee flour」。

e0287190_23564556.jpg
コーヒーフラワーと言っても、豆を挽いたものではありません。
コーヒー豆となる種を取り除いた後の
果実(コーヒーチェリー)を粉末にしたものです。
本来は使い道がなく捨てられていたものなのだそうですが、
じつはとても栄養価が高く、ここ数年でコーヒーフラワーとして
商品化されるようになったとのこと。
写真は今回使うトレーダージョーのものですが、
他のオーガニック系のスーパーでも
バルクコーナーで量り売りまでされていました。

開封するまではコーヒーの香りを想像していましたが、
まったく違う香りでびっくり!
何かに似ている香りならば伝えやすいのですが、
なんとも形容しがたい独特の香りで
強いていうならフルーティーなスパイス!
チョコレートと相性が良いということで、
滞在中にブラウニーを焼いてみましたが、
確かに味に深みとコクが出るように感じました。

というわけで、それから色々考えて完成したのが、
この「コーヒーチョコレートケーキ」です。

e0287190_00201341.jpg
チョコレートの生地にコーヒーフラワーを加えて焼き、
ジョーンズコーヒーのエスプレッソをベースにしたシロップを
たっぷり打ってから、コーヒークリームとクルミで仕上げました。
スーパーモイストな食感、そして奥行きのある香りを
ぜひぜひ楽しんでいただけたら嬉しいです!



えっと、それから。
ロサンゼルスのスーパーは、もれなくイースター一色で。
毎年、月の満ち欠けで日にちが大きく変わるのですが、
今年は16日(日)がイースターとのことで、
日本の節分やひな祭り同様、あちらこちらにイースター商品が。
宗教的なイベントゆえ個人的に思い入れはまったくありませんが、
とにかく目にパステルカラーが押し寄せてきて、
どれも春らしくてかわいいんです♪

お店で使えるかなぁなんて考えながらいくつか選んできたので、
今週&来週、ちょこちょこ遊ばせてくださいね!
小さいお客さまにも喜んでもらえたら嬉しいなぁ。



チーズケーキブラウニーには、マシュマロのイースターバニー。
キャロットケーキにもエッグ型のコンフェッティを使う予定です。

e0287190_00402579.jpg



お次は、アメリカ西海岸を離れて、南国・沖縄へ。(笑)

まずは、春休み直前に仕上げた
完熟シークヮーサーのジャムを使ってスコーンを焼きます。
シークヮーサーは本来、青切りの状態で収穫・販売されますが、
熟すとみかんのような鮮やかなオレンジ色になります。
ただ、ここまで実をつけておくと木が早く弱ってしまうのだそうで、
なかなか貴重なようです。

e0287190_00515100.jpg
そんな完熟シークヮーサーを
勝山のお祭りに行った際に購入しました。
シークヮーサーは熟すとクガニーと呼ぶと思っていたけれど
じつはちょっと別のもののようです。

e0287190_00560085.jpg

シークヮーサーの香りを残したみかんといった感じで、
とても美味しかったので(タネがやたら多いけど!笑)
丸ごとマーマレードにしたら、さらに美味しくなった!!

というわけで、今回は、ピスタチオと合わせます。
ピスタチオもまた、今回の旅のキーワードの一つ。
「こんなにあちこちピスタチオだった!?」と。

e0287190_01051411.jpg
お楽しみくださいねー!




続いて、待ちに待った宜野座のいちご!
毎年分けてもらっている「ぎのざストロベリーファームズ」の
菅野さんから、今年初受け取り!

ファームの場所が新しく大きくなって、
ピッカピカの施設のピッカピカのいちごが眩しかったです。
e0287190_01082551.jpg
きのストアーは焼き菓子店なので、
生食用のピッカピカではなく、
加工用の完熟ギリギリのちびっこをいただいています。
そんなこともあって、いちごのシーズン後半にして
ようやくオンシーズン!

今回は、「紅ほっぺ」です。

e0287190_01082895.jpg
香りを閉じ込めるために時間が勝負なので、
せっせと仕込みました。

e0287190_01194336.jpg

今週は、ストレートにいちごの香りを楽しんでいただける
ストロベリーマフィンと、
もう一つは、華やかな香りを楽しんでいただけるように
ストロベリーローズジャムを使った
ヴィクトリアサンドイッチに仕上げます。

e0287190_01083083.jpg

「ローズ」がまた今回の旅のキーワードで、
えっちらおっちらと、ローズウォーターを持ち帰りました。
ちょっぴり足すだけで、ホワァ〜となります。

e0287190_01084525.jpg

いちごのお菓子はしばらく続けられると思いますので、
旬の味をぜひお楽しみくださいね!



それでは今週も3日間どうぞよろしくお願いします。
(お菓子のご予約のお電話は営業日以外でも受け付けております。
なお、空ストアーの事前予約はできません。ご了承ください。


きのストアー
沖縄県宜野座村宜野座443
098−968−6036


[PR]
# by kinostore | 2017-04-06 01:37 | 今週のストアー

営業日のお知らせ


春休みをいただいておりましたが、
今週より営業を再開いたします。

営業再開日は、6日(木)〜です。

どうぞよろしくお願いします。


きのストアー












[PR]
# by kinostore | 2017-04-04 06:30 | お知らせ

Egg Decorating


今回の旅でびっくりしたことの一つは、
どこもかしこも“イースター”一色だったこと。

イースターとはキリストの復活祭のことで、
キリスト教徒の方々にとっては
一年の中でもとても大きなイベントの一つとのこと。
日にちは“春分の日のあと最初の満月後の日曜日”で、
年によっては最大で一ヶ月も違ってくるそうです。


当日は家族が集まって食事をしたり
(メインディッシュはハムが定番なのだとか。)、
子どもたちにとっては、
生命の象徴を意味する卵を探し当てるエッグハントや
多産で知られるうさぎをモチーフにした
チョコレートをプレゼントしたりと、
春の訪れを楽しむ意味もあるようです。


今年は、帰国後の日にちだったこともあって、
せっかくの機会だから何か体験できるものをと思い、
卵を染めるデコレーティングキットを
お土産に買ってきました。
この「PAAS」がとてもポピュラーなようです。

e0287190_22404106.jpg

写真のようなクラシックなものから、
グリッターやキャラクターものまで。
どれも1〜3ドルくらいだったかな。
なかには卵を染めるためのタブレットや
デコレーション用のシール、
卵を引き上げるための針金などが入っています。


そして、今年は4月16日(日)がイースターで、
ちょうど友人たちと半期に一度恒例の
フリーマーケットを開催する日だったので
子どもたちと一緒に楽しむことにしました。


まずは色のタブレットをカップに一個ずつ入れて、
お酢を大さじ1入れてから、水を注いで色水作り。
そういえば、このキットと同じ販売コーナーに
もれなくハインツのビネガーが置いてあって、
その時は「?」でいっぱいでしたが、
今回ようやく意味が分かりました。(笑)


e0287190_22524669.jpg

小・中学生女子一同は「わぁ〜きれい〜♪」と、
この時点で大盛り上がり。
おばちゃん「買ってきてよかったぁー!」って
思いましたよ!(笑)


その後は、家で茹でてきた卵を一個ずつ入れて
30秒ほどしたら引き上げて乾かします。

そんなかんたんに色がつくの!?と思ったけれど、
本当にあっという間にきれいに色がつきました。
手前の卵のように、
あらかじめロウソクで模様を描いておくと、
その部分が染まらずに残ります。


e0287190_23080769.jpg


使っている色素も食用で認められているもので、
卵にヒビさえ入っていなければ、
なかに色移りすることもなく。
一方で、自然食品スーパーのホールフーズでは、
ビーツやベリーなどの野菜や果物から
色素を抽出して卵を染めるための
ワークショップもあるようで、
卵の染めかたが掲載されています。

にしても!
そこまでしてもやっぱりイースターには
卵を染めるものなんだ…!
という、時代は変わっても
伝統的な風習を重んじる姿勢を尊敬すると同時に、
私ももっとひな祭りや鯉のぼりの意味を理解して
きちんと祝って楽しまないと!と反省しました。
「異国を知ることは、自国を知ること。」
旅に出て、いつも痛感させられることの一つです。



卵はその後、各自持ち帰って
夕飯の食卓に並んだとのこと♪
我が家も久しぶりにゆで卵をモグモグ食べたけれど、
改めて食べたらなんだかとても美味しかった。(笑)



e0287190_07451435.jpg


いい想い出になりました!


e0287190_23470092.jpg















[PR]
# by kinostore | 2017-03-24 10:00 |

雨のWBC


ロサンゼルスへ発つ数日前のこと。

めずらしくテレビでWBCの試合を見ていたら、
日本が準決勝に進出!とのこと。
野球に関して無関心な我が家は
とくに気にとめることもなかったのですが、
よくよく聞くと「いざ、ロサンゼルスのステージへ!」
と言っているではありませんか。

「え?ちょうど行った次の日が試合なんじゃない??」
という話になり、
今回の旅で何のイベントの予定もなかったこともあって、
「じゃあ、せっかくだし観に行ってみようか?」
と、軽い気持ちでチケットを取りました。

そして、当日。

“ 365日のうち300日が晴れ ”と言われるほど
降水量の少ないカリフォルニアにおいて、
何と、朝からがっつり雨…!(笑)
またしても最強の雨女パワーを発揮してしまいました。
まさかの展開に、まずはTargetに行って雨具探し。


入り口には、きっと滅多にお目見えしないであろう
かわいいアンブレラバッグが!
ちょっとしたことだけど、雨の日でも気持ちが違います。


e0287190_16215365.jpg


店員さんに聞いたらポンチョを勧められたので
迷わず購入して、ドジャースタジアムに向かいました。

ドジャースタジアムは、
ダウンタウンからほど近い丘の上にあります。
到着すると、とにかく見渡す限り
パーキング!パーキング!パーキング!
逆に言えば、車以外の手段で来場する人は
きっとごくごく希なのでしょうね。
チケットを予約した際に、パーキングの場所次第で
値段が大きく変わるのも納得できました。

我が家は初めての経験なうえに
当日の試合がナイターだったので
多少値段が高くてもいいからと、
球場から近そうなスポットを予約しました。

奮発しただけあって、
行ってみたら球場に横付けでした。笑)
雨だったし、結果オーライ!

e0287190_17095034.jpg

正直、野球にはまったくもって興味がなかったのですが
実際目の前にしてみると興奮するものですね!

e0287190_17144658.jpg

地形をうまく利用したという球場はすり鉢状になっていて、
一番上のデッキ席はかなりの傾斜で、
高所恐怖気味の私は見ているだけで足がすくみました。
詳しいことはよくわからないのですが、
センターラインを軸に左右対称なのも珍しいそう。
そして何より開放感が抜群!!
と思ったら、日本でよく見る緑色のネットが
まったくないことに気づきました。
それだけでこんなにも違うんですね。

試合は接戦で、どちらのチームも一喜一憂。
思ってもみなかった観戦でしたが、
結果とても楽しかったです!

最後まで観戦したかったのですが、
雨と寒さで子供たちの体調も心配だったし、
慣れない雨の夜道の運転と渋滞を避けるため、
菊池選手がホームランを打つのを見納めて
球場を後にしました。

e0287190_17311611.jpg

帰りの車で食べたドジャース名物のドジャードッグと
熱々のピザが、冷え切った体には最高に美味しかった!
欲を言えば、澄んだ夜空のなか
観戦しながらゆっくり食べたかったなぁ。
(現地の皆様はお構いなしにモリモリ食べてましたが…!)


結果は残念だったけれど、日本が準決勝に進まなければ
我が家はここへ来ることもなかったし、
「イェーイ!」なんて40過ぎて叫ぶこともなかったので(笑)
そんな意味でも、とても感謝しています。
想い出に残る一夜をありがとうございました!


ちなみに滞在中に雨が降ったのは、
この日たった一日だけだったことをここにご報告しておきます…。


e0287190_18405551.jpg
















[PR]
# by kinostore | 2017-03-23 12:00 |