ブログトップ

今日のストアー

kinostore.exblog.jp

<   2015年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今日の空ストアー<コンプリセット>



*本日の受付は終了しました。


今日も全種類のお菓子が入った
「コンプリートセット」を販売いたします。
*チルドにて送付可能なものに限ります

---------------------------------------------------------------

ご購入確定後にお手続きメールをお送りする際、
メールフィルターによるエラーで
こちらからのメールが送信できないケースが増えています。
メールがお届けできないと、
自動的に次の方へお譲りせざるを得なくなりますので
今一度ご確認のほどよろしくお願いします。
また、ご購入いただけない場合も
お返事のメールを送信していますので
併せてご確認ください。

---------------------------------
*セット内容*
きのストアーのお菓子全種類1個ずつ(2箱、計12個)、
レモンケーキのみ2つ入ります。
今週の内容は、こちらでご確認ください。
(ドーナッツとグラノーラは入りません)


2セット(4箱)までは、
同一住所に送料そのままで送ることができます。
ご入用の場合はお申し込み時にお書き添えください。
また、贈りものにもお使いいただけます。
ご利用の際はその旨お伝えください。

e0287190_17493846.jpg
*写真は一例です。


沖縄県内(離島含む)  3,100円(送料込み)
沖縄県外(東北/北海道を除く)  3,500円(送料込み)
南東北(宮城、山形、福島) 3,700円(送料込み)
北東北(青森、秋田、岩手) 3,800円(送料込み)
北海道         4,000円(送料込み)

---------------------------------

品質上、チルド(冷凍)での発送のみとさせていただきます。
代金は商品到着後ゆうちょ銀行の口座へ振込となります。


以上が概要となります。


通販ご希望の方は、
きのストアーHP内「お問い合わせ」から、
タイトルを「コンプリセット希望」として
空メールをお送りください。
(複数セットをご希望の場合はセット数をお書き添えください。)


先着順で受付させていただき、
お送りすることが可能な方に
以降の手順についてこちらから返信いたします。


なお、配送の手配上、本日中に住所等のお返事が
いただける方のみの受け付けとさせていただきます。
お返事がいただけない場合は、
キャンセルとさせていただきますのでご了承ください。




メールアドレスはPC・携帯どちらでも構いませんが、
迷惑メールフィルターの解除をお願いいたします。

色々とお手数をおかけしますが、
どうぞよろしくお願いします。



*本日の受付は終了しました。






[PR]
by kinostore | 2015-07-31 10:01 | 今日の空ストアー

今週のストアー

今週(7月30日~8月1日)のメニューです。

ーーーーーーーーーーーーーーー
レモンケーキ ¥150
キャロットケーキ ¥180
・ティラミスマフィン ¥200
・ブルーベリーとコーンミールのマフィン ¥200 
・カウボーイクッキー ¥150
ストアージャーマンケーキ ¥220
・フィグシナモンロール ¥200
・オレゴンスコーン ¥180
ココナッツパイ ¥200
ハミングバードケーキ ¥200
・ピーカンチーズケーキブラウニー ¥200
・シナモンシュガードーナッツホール ¥120
オリジナルグラノーラ ¥400
ーーーーーーーーーーーーーーー
※メニューは変更する場合がございます。ご了承ください。




まずは!
長らく夏休みをいただき、すみませんでした!
ご近所さんから「(休みの間も)いっぱい来てたさ…」
と言われ、せっかくご来店いただいたのに
ご迷惑をおかけしてしまったなぁ…と
申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。


が!この2週間たっぷりと充電させていただき、
気持ち新たにお菓子を焼きたいと思っていますので
どうぞよろしくお願いします。


今週からしばらくは、定番のお菓子に加え、
この夏休みに旅したポートランドから
インスピレーションを受けたものや、
持ち帰った素材をカタチにしたいと思っています。


e0287190_22475101.jpg

まずは、オレゴン産の粉を扱う「Bob's Red Mill」の粉と
同じくオレゴン産のモイヤー種プルーンを使って
スコーンを焼きます。その名も、オレゴンスコーン。(笑)
そのほかに、アメリカ産のドライブルーベリーや
ピーカンナッツも購入したのでさっそく使いますね!
写真の、白い袋に書いた番号は、
スーパーマーケットのBulk(量り売り)に必要なもの。
私が行ったスーパーでは大抵、ドライフルーツやナッツは
パッケージされたものより量り売りのほうが
断然種類が豊富でした。

買うものを決めたら、自分で袋にその商品の番号を書いて
好みの量をスコップで入れて、そのままレジへ。
レジ自体が秤になっていて、
キャッシャーさんが書いた番号を打ち込むと
1ポンド当たりの値段で勝手に計算されるシステム。
これってすごく合理的で無駄のないシステムだなぁと思います。

大きな袋パンパンにピーカンを入れてレジへ行ったら
「たくさんケーキ焼くの?」と聞かれました。
「そうなんです〜!」と答えるのが精一杯でしたが…。(笑)


というわけで、ピーカンナッツは
定番のチーズケーキブラウニーにプラス(まさに小さなお土産です♪)


e0287190_23324805.jpg


味がぎゅーっと詰まったドライブルーベリーは
コーンミールといっしょにマフィンに仕上げます。
お菓子のコーンミール使いも
今回の旅でとても勉強になりました!



それから、アメリカの定番チョコレートチップ、
ネスレのToll Houseも買ってきたので
これまた定番クッキーのカウボーイクッキーを焼きます。

e0287190_23364135.jpg

Toll Houseならではの大粒チョコレートチップに、
オーガニックオートミール、ココナッツなどを入れて
アメリカンサイズに仕上げます。
1枚でも食べ応えがあるので、ぜひコーヒーと一緒にどうぞ!


コーヒーについては、先日夫が書きましたが、
今週からポートランドの豆を使います。
と同時に、いつもセットで登場する
ティラミスマフィンも今回も焼きますよー!


その他にも、フィグロール文化を再認識してきたので
アメリカ産の黒いちじくをコトコトを煮て
お店の定番シナモンロールに合わせます。






それでは、久しぶりのセリフ。
今週も3日間よろしくお願いします!
(お菓子のご予約のお電話は営業日以外でも受け付けております。
なお、空ストアーの事前予約はできません。ご了承ください。


きのストアー
沖縄県宜野座村宜野座443
098−968−6036







[PR]
by kinostore | 2015-07-30 00:05 | 今週のストアー

コーヒーのお話

お久しぶりです。レモン君です。
今回はポートランドで出会ったコーヒーのお話。


Stumptown Coffee Roasters
e0287190_21312936.jpg
ポートランドを代表するコーヒーショップですね。
街内に数店舗ありますが、
僕らが行ったのはBelmont St.にあるお店。
ホットコーヒーはタンクからのセルフサービスでした。
すっきりした味わいでおいしかったなぁ。


e0287190_21313377.jpg
          (左は子供が飲んだココア)





coava
e0287190_21415717.jpg
広い店内が印象的なこちらも有名店。
ひとりで本を読む人、仕事の打ち合わせをしてるグループ、
僕らのようなツーリスト。
さまざまなタイプの人たちが
自由に楽しめる空間がとっても素敵でした。


e0287190_21415271.jpg






Case Study Coffee
e0287190_21580871.jpg
隣にある菓子店を訪れた際、
「あ、この店の名前も聞いたことあるな」と
立ち寄ったコーヒーショップ。
コーヒーがブルーベリーのような香りがして美味しかったので、
豆も購入すると、店員の男性が「この豆はね…」と
とても丁寧に教えてくれました。
言っていることの半分くらいしかわかりませんでしたが
(お兄さん、すいません…)
コーヒーに対する熱い想いはびしびし伝わってきました!







Nossa Familia Coffee
e0287190_22234659.jpg
土曜日に催されてるfarmers marketで見つけたコーヒー屋さん。
テントの奥で、お店のお姉さんが大きなフレンチプレスを使って
どんどんコーヒーをつくっていたのをよく覚えています。
緑のなかで飲むコーヒーは格別でした!
ここの方もいろいろ教えてくれたんだけどなぁ…。
以下同文。(笑)







以上4店が、今回のポートランドで出会ったコーヒーです。
僕が共通して感じたのは
そこにはどれも「日常」があった、ということ。

特別じゃない。ordinary。いい意味で普通。
そんなコーヒーたち。
僕にはそう映りました。

coavaに行ったとき。
「whole beansが欲しいんだけど…」と、僕が尋ねると
「後ろの台にあるでしょ。オススメは赤いパッケージの。
 そう、それそれ」と、
バリバリportlanderな店員のお兄さんが優しく教えてくれました。
で、さらにメニューには載ってなかったので
「アイスコーヒーってあるの…?」と、聞いてみると
「もちろん!シロップとミルクは使う?」と、
ハグしたくなるほどの笑顔で応えてくれました。


「ポートランド」「トレンドなコーヒーショップ」
僕が勝手にハードルを上げていただけだったようです。
僕に接してくれた店員さんたちは
みんな優しくて明るくて気さく。
誰が来たって「やあ、元気?」と笑顔で迎えていました。
そんな人たちがつくってくれたコーヒーは
「今のままでいいんじゃない」
「普通でいいんじゃない」と
優しく教えてくれるような味わいでした。






そして、もちろん
買ってきましたコーヒー豆!
e0287190_07031529.jpg
きのストアーのホットコーヒー、アイスコーヒーで
しばらく使用していきます。
終わり次第完売となりますので、ぜひお早めに!

















[PR]
by kinostore | 2015-07-29 20:11 |

アイスクリームとドーナッツ


なんでも、アイスクリームとドーナッツは
ポートランダーになくてはならないもののようで。


たしかにアイスクリームやさんはどこもいっぱいでした。

Salt & Straw

アルバータ通りにある人気のお店。
前回のPine State Biscuitsからもすぐ近くです。

e0287190_16353388.jpg
外まで並んでいてすごい人気!と思ったのですが、
並んでみてわかったことは、
一人ひとりの味見の時間がとにかく長いということ!
まだ味見するの?っていうくらい
じっくり時間をかけて選んでいて、
そりゃ進まないよね…って思いました。(笑)

ワッフルコーンも目の前で焼いていて、
香ばしいにおいにしあわせ〜ってなります。

お店は人でいっぱいだったので、近くの日陰で。
アルバータはどこも壁画がすごく素敵で
通り自体が美術館のようでした。

e0287190_16422009.jpg

こちらは自転車屋さんの壁画。

e0287190_16473739.jpg



Cloud City Ice Cream

どこかへ行った帰りにたまたま立ち寄った
safewayのすぐ隣にあったお店です。


e0287190_16564835.jpg

まずお店のロゴのデザインがかわいくって、
それだけで引き寄せられました。
ここもやっぱりみんな味見をじっくりしていて、
あ、きっとどこもそういうものなんだなって。
お店の人もみんなとってもやさしくって、
笑顔あふれるすてきなお店でした。


娘が食べたマスカルポーネとチェリー、だったかな。
甘すぎず優しい味でおいしかったー!!
我が家のなかでは、このお店がお気に入りになりました。
また行きたい!
e0287190_16573448.jpg



Blue Star Donuts


e0287190_17105893.jpg
ポートランドで有名なドーナッツ屋さん。
もう一店舗の有名店はなんとなくの雰囲気で敬遠してしまい。
でもどちらもすでに日本に上陸しているそうですね!
上陸ブーム恐るべし…。


e0287190_17112845.jpg



おいしかった!ですが、個人的には、
前回訪れたシアトルのmighty-O Donutsが忘れられません。




最後に、いかにもアメリカンな色のアイスクリーム。
Hood Riverという街のお祭りで息子が買いました。

e0287190_17210320.jpg

色はすごいのに、なんだかホッとする。
ノスタルジックなアイスクリームでした!








[PR]
by kinostore | 2015-07-27 17:27 |

Pine State Biscuits


引き続き、子連れで楽しめたお店。


Pine State Biscuits


e0287190_15361363.jpg

家からわずか数ブロック先のNE(North East)、
Alberta通りにあるお店です。
この通りはかわいい雑貨屋さんも多くて、
そぞろ歩きをするのにとても気持ちよいところでした。

NEといえば。
家のホストが近所のおすすめを教えてくれたときに、
「ニーポだと」と何度も言うので「ニーポってなに?」と聞いたら
大笑いしながら「あ、そうだよね!(笑)
“North East Portland”、略して“NEPO”って言うんだよ」って。
そんなささいな会話の端々からも、溢れる地元愛を感じました。



で、こちらのお店は
ビスケットにフライドチキンを挟んだ南部料理のお店。
ポートランドでよく見かけた、
先にカウンターで注文をしてから席に着いて料理を待つスタイル。
レストランとファストフードの中間みたいなシステムで、
なんとなく気楽で利用しやすかったです。

我が家は外の席に座って、
いちばんポピュラーっぽかった、The Reggieっていう
フライドチキンとベーコン、チーズにグレイビーがかかったものを。

e0287190_15570069.jpg

重そう〜!と思ったけど、味付けが濃くないから
最後までおいしくいただきました。

そして、前回のシアトルでギブアップしたピーカンパイ。
このお店のホームメイドなら!とリベンジ。


e0287190_15570401.jpg

おいしかった!
でもやっぱり私はあまり得意ではないみたい!(笑)
ということを知ることができてよかったです。
ルートビアもまた然り。
いくら伝統的なものでも、苦手なものはやっぱり苦手という。


店内の席はカウンターが多いけれど、
外の席は開放的で、犬を連れたカップルや家族連れも多く
気持ちよいランチとなりました。









[PR]
by kinostore | 2015-07-27 16:21 |

The Original Pancake House


今回も外食らしい外食をほとんどしませんでした。
雑誌やガイドブックに取り上げられているような
イマドキのお店を何度か訪れてみましたが、
どこも行列だったり、店内が狭かったり
子連れが行くような雰囲気ではなかったりで、そそくさと退散。
どんなにわざわざ行った店でも、
「あ、楽しめそうもないな…」と思ったら無理はしない。
というのが、我が家の旅のきまり。


例えば、Ace hotelに子連れで泊まりたいか、と言われたら
私は泊まりたいとは思いません。
もちろんとっても気になるホテルだし、
夫とふたりだったら迷わず泊まりたいと思います。
…ということです。(笑)



そんなわけで、子連れでも楽しかったお店をいくつか。

The Original Pancake House


e0287190_14144645.jpg
全米に限らず、いまや日本にも上陸しているお店ですが、
ここが一号店。
中心地から外れた場所にあるので行く予定がなかったけれど、
息子の旅の唯一の目的(笑)LEGOストアへ行く途中にあるので
朝ご飯に立ち寄りました。


外はシーンとしているのに、一歩入るとすごい熱気!
平日の朝いちばんに行ったのに、すでに満席寸前で、
家族連れも多くて心地よい空間でした。
e0287190_14553794.jpg

お店の看板メニューのアップルパンケーキと、

e0287190_14205011.jpg

ダッチベイビー。
e0287190_14210505.jpg
ダッチベイビーはオーブンで焼いた卵たっぷりのパンケーキ。
側面が立ち上がってボウルのような形です。
これを注文すると三種の神器がもれなく運ばれました。(笑)

e0287190_14315365.jpg
ホイップバターとレモンたっぷり、粉糖をふって完成。
周りがサクサクで、底はもっちりクラフティーのような感じ。


どっちもおいしかったけれど、
結局、息子が注文したバナナパンケーキが一番好みでした!
hot tropical syrupっていう、
あったかいママレードみたいなシロップが
とってもいいアクセントになっていました。
e0287190_15114174.jpg
あ!もちろん食べきれないのでお持ち帰り。
次の日の朝ごはんになりました。




つづく。









[PR]
by kinostore | 2015-07-27 15:18 |

シアトル→ポートランド



まずは、なぜ今回ポートランドだったのか、ということ。
ここ数年日本の雑誌やwebでも特集されることが多く、
こちらを読ませていただくと、ポートランドがどんなところか、
そしていかに魅力的な街なのかが伝わります。
そのなかでも、我が家が気になったのは
ローカルなお店が頑張っている都市ということ。
小さなお店を経営している我が家にはとても興味がありました。

行く時期については、我が家の経済状況からすると
もっとあとの予定だったのですが(笑)
じつは大きな理由があってこの時期になりました。
その話は、いずれ夫が書くと思います!



日本からポートランドへは、
成田からデルタ航空の直行便が出ているので
それを利用するのが一番の近道。

我が家の場合はANAでマイルを貯めて旅へ行き、
そしてまた貯まったANAのマイルを
次の旅の足掛かりにしているので、
ANAでアメリカ入りするのが絶対なのです。

そんなわけで、まずはシアトルへ。
レンタカーを借りたら、今回はひたすら南下します。
その距離は、だいたい160マイル(約250km)、
時間にすると3時間弱というところでしょうか。
沖縄自動車道で換算すると、那覇ー許田間を約2往復半。
たとえがわかりにくい!(笑)


でも、道はとってもわかりやすくて、
ただひたすらフリーウェイ
I-5を南下するだけです。
途中からはこんな景色がずっと続くので気持ちよい。
e0287190_06220404.jpg
ただ、基本のスピードが日本より全然早くて、
時速100km基本みたいな感じだから、
つねにビュンビュンしていて
のんびりドライブというのにはほど遠い雰囲気です。(笑)

フリーウェイなので、日本のSAみたいな施設はありません。
そのかわり、自由に乗り降りができて、
出口付近にはファストフード店やレストラン、
ガススタンドなどが集中していて、各出口の少し前になると
お店のマークが書かれた看板が出てきます。
次の出口を降りるとスタバDQタコベルがあるよ!”とか。
行きは余裕がなくって適当に出ましたが、
帰りはお店を選んで降りる余裕ができました。


行きにゼーゼーしながら寄ったJack in the box
うしろの赤い車が、今回借りたレンタカー。
e0287190_06225812.jpg

長くなっちゃいましたが、
私たち家族みたいにレンタカーで
シアトルを経由してポートランドに行く人の参考になれば!
と思います。



というわけで、宿泊先の家に到着。
手前がホストの家で、奥が今回借りた家。
e0287190_06220826.jpg
今回も「airbnb」のお世話になりました。
一度利用するとホテルには後戻りできません…。
airbnbにはじつに多くの物件が登録されていて、
もちろんポートランドにもたくさんあります。
我が家の選び方のポイントは前回も書きましたが、
さらに、
・ホストがすぐ近くに住んでいること(何かあったときのために)
・住宅街であること(静かな環境)
・自炊できるだけのキッチンが備わっていること
食洗機と洗濯乾燥機があること(旅の時間節約に有利!)
あとは、実際泊まった人のレビューをじっくり読むと、
ホストの人となりや近所の環境などが
なんとなく見えてくるので、最後は直感で!

そして今回も最高にすてきな10日間を
この家で過ごさせていただきました。


2階寝室ロフトからリビング。

e0287190_09343570.jpg


使いやすかったキッチン。

e0287190_09343971.jpg




BBQグリルのあるプライベートのバックパティオ。

e0287190_09344598.jpg

結果、このバックパティオが
今回の自炊のすべてを支えてくれたのですが…
その話はまたのちほど!












[PR]
by kinostore | 2015-07-27 10:00 |

ポートランドへ


少し早めの夏休みをいただいて、
アメリカ・オレゴン州ポートランドに行ってきました。

アメリカ西海岸への旅は、一昨年から3回目。
なぜ同じ地域ばっかり?
その理由は3つ。

1:ANAで行けるところ。
2:飛行時間が10時間以内で、沖縄からの乗り継ぎがスムーズ。
3:英語圏であること。

同じ条件でハワイがあるのだけれど、実際昨年行ってみて、
沖縄と似た南国の島環境のせいか、
日常から突き抜けた感が得られず…。
3については、
子どもたちが英語のイマージョン教育を受けているので
少しでも自信に繋がればいいなぁという思いからです。
実際、過去の旅で変化を見ていることも大きな理由です。


というわけで、いつものように那覇空港。
今回、直前に台風が来て営業ができなかったこともあって
気持ち的にどんより…。空もまたどんよりでした。

e0287190_06221068.jpg

それでも、雲のうえはいつも気持ちよく晴れていて、
ちっぽけな現実の世界を忘れさせてくれます。

e0287190_06221409.jpg


いつものように成田空港でシャワーをあびて
ラクチンスタイルに着替えて出発。もちろんMy枕を抱えて。
向かう先は、これまたシアトル・タコマ国際空港。
通称、シータック空港。
このへんのお話は以前の旅で書いたので割愛!



前回は787でしたが、今回は777-300ER。
シェルタイプのシートだったり、USB端子がついていたり、
有料だけど機内でWi-Fiまで利用できるようになっていてびっくり。
我が家はみんな映画を観るのを楽しみにしているので
利用することはありませんでしたが、
仕事で乗る方にとってはますます便利になったのでしょうね!

e0287190_07363875.jpg

ではでは、出発!










[PR]
by kinostore | 2015-07-26 07:51 |

夏休みのお知らせ



現在、早めの夏休みをいただいております。
次回営業日は、30日(木)となります。

しばらくの間お休みとなりますが、
どうぞよろしくお願いします。

また、8月についてはお休みの予定はございません。
通常通り「木・金・土」の営業となりますので、
皆さまのご来店を心よりお待ちしております!


きのストアー




[PR]
by kinostore | 2015-07-13 08:34 | お知らせ

お知らせ


本日
11日(土)台風による停電の影響のため、
材料確保および準備ができないことから
臨時休業とさせていただきます。


なお、来週および再来週は夏休みのため
引き続きお休みとなりますので、
次回営業日は、30日(木)となります。

しばらくの間お休みとなりますが、
どうぞよろしくお願いします。

きのストアー


*夏休みのお知らせ*
誠に勝手ながら、
今月
16日(木)〜18日(土)
23日(木)〜25日(土)

は、夏休みのため臨時休業とさせていただきます。







[PR]
by kinostore | 2015-07-11 07:15 | お知らせ