ブログトップ

今日のストアー

kinostore.exblog.jp

2017年 03月 26日 ( 1 )

L.A.スーパーマッケット巡り 2017



今回もスーパーマッケット巡りをしてきました。
昨年のL.A.スーパー巡りはこちらで。


“スーパーマーケット巡り”と言っても、
毎日家で自炊をしていたので
当たり前といえば当たり前なのですが…。



まずは、定番。

e0287190_22225165.jpg

もれなくカートに乗りたがる娘。
さすがに今回がサイズ的に最後なんじゃないかと…。笑

家に着いて、調味料類のストックをチェックして、
足りないものはまずトレジョで揃えるのが
いつしか定番になりました。
なにせミル付きの調味料が安くて、種類も豊富。
今回の家はびっくりするほど調味料が揃っていたので
ほぼ買い足しなしでした!素晴らしい!


店員さんもみんな親切で、
レジのたわいもないやり取りも毎回楽しみの一つ。
大概のスーパーはレジがベルトコンベアーになっていて
商品を置いて流すシステムですが、
トレジョはあえてのアナログで
カートごと店員さんに預けて直接計算してもらうシステム。
だから、娘もカートに乗ったまま店員さんの横付けに。

カートの商品を娘に見せながら
「これ好きなの?」「美味しいよね〜!」なんて
話しかけながらのお会計です。

e0287190_22234567.jpg

他のスーパーでもそうなんだけど、
日本だとお客さんが買った商品には敢えてふれないのが
暗黙の了解というかマナーみたいなところがあるけれど、
こちらでは「これ、自分も好き!」とか
「今日はケーキ焼くの?」とか、
買う商品を介して会話することがとても多い。
最初こそ戸惑ったけれど、慣れてくるとなんだか心地よく、
とてもあたたかな気持ちになります。
どんな場所でも、最後は人と人。
旅に出るといつも
“もっと人間臭くありたいな”と思います。


もれなく子どもたちにくれるステッカー。
今回は、St Patrick's DayとRose Paradeのでした。
いつもかわいい。

e0287190_23481870.jpg

今回の家からほぼ同距離でトレジョが3店舗。
なかでも、La Canada のトレジョはのんびりしていて
めずらしく車も停めやすかった。笑
カリフォルニアらしい外観も素敵でした。

e0287190_22224175.jpg




そして、こちらも恒例。
昨年利用したパサデナのホールフーズ。
「そうそう、ここここ!」の安心感。(笑)

前回も利用しましたが、2階がデリになっているので
買い物ついでに何度かここでランチを済ませました。

家族がそれぞれ好きなものを食べられるので、
ほぼファミレス的な感覚でとっても気楽なのも
お気に入りの理由です。

娘のスープとソーダクラッカー。

e0287190_22144469.jpg

私のテリヤキチキン。
さすがオーガニックスーパーなだけあって、
どれも味が濃くないし、ちゃんと美味しい。
チキンの下はブラウンライス(玄米)です。

e0287190_22154003.jpg




もう一店舗、スーパーのデリでお気に入りだったのが、
Sprout Farmers Market

e0287190_00050267.jpg

こちらもオーガニック商品を多く扱うスーパーで、
ホールフーズやトレジョと競合と言われているようですが
両店よりも価格は庶民的で買いやすい印象でした。
バルクに関しても、私が今まで見たスーパーのなかでは
一番種類が豊富でした!
外にいくつか席があって、オーダーサンドイッチでランチ。
美味しかったなぁ。

e0287190_00052142.jpg



そして、家から一番近く、
そして一番おもしろかったスーパーが
Super King Market

e0287190_00244393.jpg

外観こそ倉庫みたいですが、
なにせいつ行ってもすごく混んでいて、人種も様々。
アラブ系のスーパーらしく、
他のスーパーでは見かけないような
中近東やアジアの野菜や食品も多く売られていて
見ているだけでとっても楽しかったです!
しかも野菜も肉も魚も新鮮で安くてびっくり。


初めて食べた生のひよこ豆もここで買いました。

e0287190_00541448.jpg


枝豆のように、さっと茹でて剥いて食べます。
あの乾物のひよこ豆の面影がほんのり。
ホクホク甘みがあっておいしかったぁ。

e0287190_00545239.jpg


肉の量り売りも種類が豊富で、
滞在中ほぼ毎日利用しました。


e0287190_01021385.jpg






肉といえば、今回の旅で忘れてはならない想い出が…。

ロスの観光名所としても有名な
「グランドセントラルマーケット」を訪れたときのこと。
夫がビールを買ったついでに
せっかく来たのだから…と、目についた精肉店で
リブアイを買って帰ることに。

Belcampo」というお店。

e0287190_01053253.jpg

e0287190_02071679.jpg
リブアイはもう何度もスーパーで買っている部位だし
だいたいの相場もわかっていたので
ポンドいくらかを確認せずに1枚お願いしたら、
なんと56ドル!!

e0287190_08075989.jpg

もう包んでもらっちゃったし、
やっぱりいいです…とも言い出せず
この旅一番の超高級牛肉をご購入となりました…。

e0287190_01212273.jpg

確認してから買えばよかった…と肩を落とす夫に
息子が一言、
「ビール入れてもらえたんだし…まぁドンマイ!」って。
あとから調べたら、自社牧場で生育から精肉まで行う
すごいこだわりのある精肉店だそうで。
もちろんおいしかったけれど、
我が家はスーパーキングマーケットでじゅうぶん満足!
いろんな意味でいい想い出になりました。


ちなみにグランドセントラルマーケットは
映画『LA LA LAND』にも登場していましたが、
すぐ裏手にはAngels Flight Railwayも。
レトロなピンク色のゲートとケーブルカーがポツンと。
2013年に脱線トラブルがあって以来休止とのことで
いつかまた活躍する日がくるといいですね!

e0287190_01580684.jpg
いずれにせよ、ロスのダウンタウンは
田舎好きの私たちには肌に合わず!
そそくさと退散しました。





最後に、Target

e0287190_08224046.jpg
スーパーというより、ディスカウントストアーです。
同じようなカテゴリーにWalmartがありますが、
私はターゲットのほうが、
デザイン的にかわいいものがあるので好きです。
(とくにクリアランスの棚は必見!)
夫はおもちゃ(スターウォーズですね…笑)
割引率が高いという理由で
ウォルマートに一票だそうです。
食料品のほかに衣料品、家電、おもちゃ、文具などなど
生活に必要なものは大抵揃います。
我が家は、生鮮食料品こそ買いませんでしたが、
お菓子や水はここで買いました。
いわゆるアメリカっぽいお菓子は
オーガニック系のスーパーでは売っていないので、
それはそれで見るのが楽しい。

e0287190_08223757.jpg
恒例の限定フレーバー探し。
今回はオレオがPeeps Ver.でした。
Peepsとは、ひよこやウサギの形をしたマシュマロで、
イースター=ピープスなの!?っていうくらいに
大量に売られていました。
でもオレオで挟んじゃったら、
ただのピンク色のマシュマロサンドっていう…。
キスチョコはキャロットケーキ味!
m&m'sはバニラカップケーキ味。
これはターゲットコラボ商品でした。
色がかわいい。

e0287190_08223483.jpg
味はどれも歯が痛くなるくらい「甘っ!!」
わかっているんだけど、
毎回ついつい試してみたくなる3ブランドでした。



というわけで、
最後に夫がため息交じりに撮った
56ドルの肉の写真を載っけておきますね。



「はい、ビーフ!」


e0287190_10002240.jpg






















[PR]
by kinostore | 2017-03-26 10:22 |