ブログトップ

今日のストアー

kinostore.exblog.jp

秋の東京帰省 1

夫と私、それぞれ法事があって、
先月2泊3日で東京へ帰省しました。

行きの飛行機はいつも早朝便です。
なぜなら高速代金がETC搭載で半額になるから。
朝夕の通勤割引のようです。
そしてもう一つ、
お昼前には羽田に着くので時間を有効に使えるから。
早起きしなければならないのだけが辛いところですが…。

行きの飛行機がガラガラで、
CAの方もどこかゆったりとした雰囲気。
こどもたちに「富士山が見えるよ〜」と声をかけてもらって
ドアまで見に行きました。

e0287190_1081268.jpg

富士山っていうと雪化粧のイメージが強いから
「え??どこ??」って言ってしまったんだけど、
右奥の黒い三角形が富士山です。
息子も「え?あの黒い山?」って…。笑)




到着後、親族との集まりまで時間があったので
青山のNew Balance Tokyoへ。
ニューバランスのオフィシャルショップは、
東京と大阪に1店舗ずつだけなので
いつか機会があったら行きたいと思っていました。

目的は子どもたちの足のサイズ計測。
普段は履かせてみて指先をシューズの上から押して
「大きさどう?キツくない??」とか本人に聞いたりするけど
「ダイジョーブダイジョーブ!」的な返事ばっかりで
当てにもならなくって。笑)
だから、一度ちゃんと見てもらいたいなーと思っていたのです。

e0287190_11374197.jpg

専門のスタッフがきちんと計ってくれて、
つま先が透けて見える計測用のシューズを履かせてくれるので
目で確認できてとてもよかった!
最後に計測の記録を書いたカードももらえて
次のシューズ選びの参考になりそうです。





さて、その後は待ち合わせの東京駅へ。
せっかくなので「KITTE」も。
日本郵便が初めて手がけた商業施設、
東京駅のすぐ横でした。

入ってすぐのアトリウムが印象的。
e0287190_1263615.jpg


時間がなくて少ししか回っていないけれど、
雑貨類が豊富で、見ているだけで楽しかった。
東京中央郵便局内のコーナーを覗くのもお忘れなく。



夜は夫の実家泊で、私は従姉と待ち合わせて叔母宅へ。
叔父が少し前に亡くなったのです。

叔父は若かりし頃は田中一光さんに師事し、その後独立。
生涯、グラフィックデザイナーとして活躍した人でした。
幼い頃、叔父の自宅や別荘に行くと
デザインセンスに溢れたものがたくさんあったこと。
今思えば感性を磨くのには
とても贅沢な空間に居させてもらったような気がしています。



お菓子屋になった今でも、季節が変わるたびにめくる本。

e0287190_1364437.jpg

『暮らしの設計』も叔父がレイアウトした仕事の一つで、
母から譲り受けました。
めくるたびに、いい本は色褪せないなぁと思います。

きのストアーの“懐かしくてちょっと新しい”も、
もしかしたらこんな本の影響から来ているのかもしれません。



自分自身さえも気づかない深いところで繋がる何か。
そんなことに感謝しながら手を合わせ、
叔母の家を後にしました。


e0287190_1320449.jpg

*叔父の別荘にて、私。

[PR]
by kinostore | 2013-11-18 13:29 |
<< 秋の東京帰省 2 今日の空ストアー<コンプリセット> >>