ブログトップ

今日のストアー

kinostore.exblog.jp

シアトルの旅(番外編):ワイン

こんにちは、レモン君です。
今回はシアトルで飲んだワインのお話。


e0287190_22143874.jpg

Pinot Grigio buying at PCC


e0287190_22144568.jpg

Chardonnay buying at Whole Foods


e0287190_2214507.jpg

Pinot Gris buying at Trader Joe's



どれもおいしかった〜♪
総じて感じたのはコストパフォーマンスがいいこと。
結局、「安くておいしい」がいちばん!
なかでも、お気に入りだったのはこれ。
e0287190_22145498.jpg

Merlot buying at Trader Joe's


友達へのお土産も
もっと高くて偉そうなワインも考えたのですが
自分が「おいしい」と思ったものをあげたかったので
この赤にしました。



ちなみに、ワインと一緒によく食べたチーズ。
e0287190_2215110.jpg

BEECHER'SのFRESH CURDS。
牛乳をぎゅっと濃縮して、そのままチーズにしました
みたいな味で馴染みやすくてとってもおいしかった!
もちろん、家族内では「ビーチャーズ」って呼んでましたけど。





シアトルのあるワシントン州。
ワインの年間生産量はカリフォルニア州に次いで2位。
ワイナリーは740以上もあるそうです。
しかも、カリフォルニアに比べ注目度が低いので
まだまだ隠れたおいしいワインがたくさん眠っているそうです。




帰国が近くなってからもらったワイン冊子。
e0287190_2215772.jpg


なかを見るとシアトル周辺にもワイナリーがあることが発覚!
e0287190_22151964.jpg

知らなかった…事前調査不足…。
すぐ近くを車で走ったのに…。
よーし、次は絶対ワイナリー見学に行くぞ!
(いつ?)




そして、自分へのお土産はこれにしました。
e0287190_22152437.jpg

ふらっと寄った街で見つけたワイン屋さんに
ふらっと寄ってみたんです。
City Cellars Fine Wines
こじんまりとしたいいワイン屋さんでした。
店主の方がとても丁寧で紳士的に
ワインを薦めてくれたのが印象的でした。
でも、そんなリコメンドも僕には半分くらいしか理解できず…。
最終的な決めては「ジャケ買い」でした…。


このワイン
ワシントン州の"YAKIMA"という地域のワインなんです。
ヤキマって珍しい名前だし、
なんか聞いたことがあるなぁって思ってたんです。
ホテルに戻って調べてみたら、やっぱり!
僕が大好きなレイモンド カーヴァーという
作家が住んでいたところでした。
その小説で地名が登場したことがあったんですね。
なんか、うれしくなっちゃって。
こういう偶然って、実は必然なんだと僕は信じています。






旅先の地の物を飲んで食べる。
僕にとって旅行の醍醐味はそこにあります。
そういう好きなことをした思い出って絶対忘れないんですよね。
鍵のかかった記憶の書庫にずっと保管されている。
いつか、お土産で買ったシアトルのワインを開けるとき
同時に記憶の鍵も開けられる。
その瞬間が、僕は大好きなんです。






今回で「シアトルの旅」は完結となります。
みなさま、お付き合いありがとうございました!
[PR]
by kinostore | 2013-11-10 23:30 |
<< 今週のストアー 今日の空ストアー >>